チラシのデザインと印刷の両方を依頼したい

HOME » 印刷 » チラシのデザインと印刷の両方を依頼したい

チラシのデザインと印刷の両方を依頼したい

チラシのデザインと印刷の両方を依頼したいとき、よく確認しておきたいのはデザインの制作についてです。
どのようなデザインを作ってもらえるのか、一度業者やサービスの方で作った物を印刷前に確認できるのか、そのときに修正はできるのかといったことはよく確認しておきましょう。

なぜかというと、両方を同時に依頼しなかった場合、万が一思ったようなデザインにならなかったときも、依頼したのはデザインの制作だけですから印刷までは進みません。
時間や費用が許すなら一からデザイン制作をやり直し、満足いくものができてから改めて印刷ができるのです。
しかしデザインと印刷の両方をまとめて依頼した場合、その業者やサービスの方でデザインを作ったあと、そのまま印刷も行われます。

万が一思ったようなデザインではなかった場合、そのようなチラシが大量に制作されることになりますから、使えないチラシを大量に抱えることになりかねません。
そうならないように、両方を同時に依頼するときには、その業者やサービスの方で作ったデザインを印刷前に確認できるのか、事前によく確認しておきましょう。

なお、確認できるだけではなく、その時点でのデザインの修正依頼などもできるのかも大事です。
確認して思ったようなデザインではなかった場合、修正できないのでは結局思ったようなチラシが手に入らないことになりますよね。
その時に多少の修正はできた方が安心です。
この点は実際どうなのかというと、もちろん印刷前には制作したデザインを依頼人の方で確認できることは多いですし、そのときに修正の依頼ができる場合もあります。
ただし修正については回数に制限があったり、修正できるのは不備に関すること限定だったりする場合もありますから、このあたりはよく確認しておきましょう。

このような点に注意すれば、デザインと印刷の両方を同時に依頼するのはいい方法となりますよ。
もしすべての依頼ができない場合、どうしても効率が悪くなります。
まずはどこかでデザインを作ってもらい、それを受け取ってから別のサービスに頼んで印刷してもらうという流れになりますから、すべてを同じ業者やサービスがやるときに比べてそれぞれの連絡や依頼、料金の支払いやその確認などにかかる時間だけタイムロスしやすいのです。
同じ業者に両方をまとめて頼めば、依頼や連絡などにかかる時間は最小限で済みますから、スピーディにチラシの制作ができますよ。
ただしご紹介したようにデザインの確認や修正などの可否はよく確認してから依頼するといいでしょう。